数年後、このブログはサクセスストーリーとなる! / written by イノクマ(仮)

抱負について思うこと。

僕は抱負をじっくりと考えることにしている。
元旦に限らず、ちょくちょく考えている。
抱負ってのは、将来こうなっていたいとか大きな理想にたどり着くためのマイルストーンのようなものだと思っている。
すごくテキトーな例を出すと……

5年後に自分の作った大企業の社長になっているという大きな目標を掲げたとする。

そうすると、3年後には自分の会社を中くらいの規模にしなければならない。

1年後には自分の会社が出来ていないといけない。

では、今年は会社を作ることを抱負にしよう!

……と、いうふうになる。

また、抱負を決めたら、それを達成するのは、なるべく早いほうが良いと思っている。
上の例で行くと、今年の抱負である「会社を作る」を1月中に完成できたなら、次のマイルストーンである「中くらいの規模にする」に2月から取り組めることになる。
あきらかに大きな目標の達成へと近づくことができる。

ちなみに去年の僕の抱負は、PHPをとりあえず書けるようにするでした。
その段階ではjavascriptをちょっと書いたことがあるくらいのレベルだったので、遠い目標のように感じて、抱負を決めたのですが、早々に達成できてしまった、
今年はもっと難しい抱負を決めねばな……と思っています。

僕の稚拙な文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です