数年後、このブログはサクセスストーリーとなる! / written by イノクマ(仮)

クラウド(ファイルストレージ)

ファイルストレージって、どれがいいんかなぁ?
ちなみに僕は、有償のものとしてはAdobeのCrerativeCloudを、無償のものとしてはMicrosoftのSkyDriveを利用してます。

この2つを選んだ理由ですが……

CreativeCloudは、イラレとフォトショップもセットでついてくるのが大きな理由です。
(というか、イラレとフォトショップなど、CS6を使うために契約したら、ファイルストレージもついてきたって感じですが)
面白い特徴として、拡張子が.aiや.psdのファイルもプレビューがブラウザ上で表示され、ダウンロード時に.jpgや.pngにエンコードすることができるという特徴があります。
なので、本業でなんかしらかイラレのデータを預かった際に、こそっとクラウドに突っ込めば、Adobeの正規の機能で、JPGに変換できるという利点があります。
(現状、月額3,000円)

SkyDriveは、僕がなんとなく、WindowsPhoneを使っているから、利用してます。
ぶっちゃけると、WindowPhone用のアプリで他のクラウドも利用することが可能(SkyDrive自体もiPhoneとAndroidアプリがあります。)なので、特別コレでないといけない理由はないです。
とは言っても、なんだかんだ使うので、かなりのヘビーユーザーだと思います。
(そろそろ無料で使える上限に来てしまいそうです。)
面白い特徴として、エクセルやワード、OneNoteのファイルをブラウザ上で、操作できるということが挙げられます。
特にOneNoteはかなり使い勝手がよいので、個人的にはオススメです。
オンラインのメモ帳的なアプリとしてはEverNoteがもっとも有名ではありますが、「共有のしやすさ」について、OneNoteが一歩先を行っていると思っています。

僕が使っているもの以外にも、GoogleのクラウドやiCloudなど、他のスマホと相性の良いものや、スマホと関係のないところでは、比較的有名なDropBOXや圧倒的な容量をほこるKDriveなど、それからブログなどにおまけでついてくるファイルストレージなど、やまほど有ります。
(使ったことがないので、細かい特徴はわかりませんが)
きっと他にも高機能なものがあるんだろうな……。

ところで、ユーザーとしてかなりありがたい仕組みですが、このジャンルではどこが儲かってるのかよくわからないですね……。
ユーザーの囲い込みってやつの一環?
そう考えると、僕の場合、見事にMicrosoftとAdobeに囲い込まれてるなぁ……。
でも、容量のでかいKingSoft社のKDriveには、ちょっと手を出してみたいな。
同社のワード、エクセルにはあまり興味は有りませんが……。

最近、CNETのニュースでDropBOXのアップデートについての話題を見かけたので、こんな記事を書いてしまいました。
ここ数日、パソコン関係の薄っぺらい内容の記事ばかり書いてる気がします。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です