数年後、このブログはサクセスストーリーとなる! / written by イノクマ(仮)

営業マンの副業

同僚と飲みに行ってきました。
とは、言っても、僕は酒は一滴も飲めないんですが。

基本的に僕は、会社の飲みは嫌いです。
なぜなら、副業なんてものに手を出している手前、腹を割って、本心で語り合うということが出来ないからです。
今日、飲みに行った同僚は、僕の副業について知っています。

それって危険じゃない?と思うかもしれませんが、問題ないんです。
なぜなら、その同僚も副業に手を出していたことがあるから。

今日は、その同僚についてのお話です。
その同僚は、とある会社で営業マンだったころ、会社とは関係のない仕事を別の会社に流して、マージンを抜いていたことがありました。

……というと、酷いことをしているようですが、僕はこの同僚は良いことをしていると思っています。
なぜなら、お客さん自体は、会社のお客さんですが、なんらかの仕事で困っていて、その便宜をはかってあげているということ。
また、便宜をはかるために自社のサービスで、使えるものがないということ。
そして、その仕事を流してあげることで、お客さん自体は助かり、自分の評価が上がり、自社のサービスでできる仕事が流れやすくなるということ。

これってWin-Winですよね?

無償でやってあげれば、なお良い。
できる会社を紹介してあげれば、なお良い。
……てな、意見も有ると思いますが、少なくとも悪いことをしているわけではないと思いませんか?

今、僕はその人に、ホームページを作りたい人がいれば、紹介してもらえるように頼んでいます。
そして、仕事が取れれば、マージンはしっかり取ってもらいます。
きっと良好な関係が築けるハズだと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です